【280円→298円】鳥貴族が10月から値上げ

衝撃のニュースが届きました。

全品、280円の鳥貴族が

10月より全品298円に値上げするとのことです。

 

またそれに伴い

名物「28トリパーティー」も

2800円から2980円への値上げとなります。

居酒屋チェーンの鳥貴族は8月28日、10月1日から全メニューを値上げすると発表した。フードとドリンクは280円(税別、以下同)から298円に、2時間の飲み放題・食べ放題サービス「28とりパーティー」は2800円から2980円に引き上げる。

headlines.yahoo.co.jp

 

 このニュースは

 鳥貴族大好きな僕からしたらショックですが

 でも、298円でも正直安いですよね。

 

 一般社会というか市場も同じ気持ちのようで

 今回の298円に値上げしても

 業績が落ちずにむしろ上がると判断して

 今回の発表で。鳥貴族の株価が上がっています。

鳥貴族<3193>:2805円(+203円)
大幅続伸。10月1日から「鳥貴族」全店で販売価格を改定すると発表、これまで28年以上続けてきた全品280円均一という価格を298円均一へと値上げする。人件費を中心とした店舗運営コストの上昇、天候不順による国産食材の仕入れ価格高騰の影響などを背景としている。下方修正発表以降、株価は低迷していたが、値上げによる今期の収益回復を先取りする動きに。

注目銘柄ダイジェスト(前場):グリー、H.I.S.、鳥貴族など | 個別株 - 株探ニュース

 

 

  また上記の説明でも書いてある通り

 今回の値上げは人件費・食材費の高騰が原因とのことです。

 

 実際、7月度の発表で利益の下方修正も発表されていますしね。

 焼き鳥チェーンの鳥貴族は9日、2017年7月期通期の単独税引き利益が前期比13%減の8億5100万円になりそうだと発表した。従来予想(19%増の11億6400万円)から一転して減益となる。焼き鳥に使うネギやトマトなどの価格高騰が想定より長引くほか、ビールの無料キャンペーンなどの利用者が予想以上に多かったことが響いた。

 売上高も19%増の291億円と、当初予想(25%増の307億円)から下方修正した。出店に注力する都心部で家賃が高騰している影響などで、年間の出店数が計画より21店少ない59店にとどまりそうなためだ。営業利益も17%減の13億円に下方修正。タッチパネルなど一部の店舗で省人化を進めたが、人件費の高騰が圧迫要因となった。

鳥貴族の17年7月期、単独税引き益13%減 食材費高騰で :日本経済新聞

 

 今年は野菜が高騰してますからね。

 この値上げには誰もが納得でしょう。

 

 ってか、今回

 鳥貴族のことを調べて初めて知ったんですが

 鳥貴族ってもともと250円だったって知ってました?

 

 創業当初は250円で

 1989年に280円へと値上げされたらしいです。

「これは、大倉が創業翌年より始めた250円均一という料金形態に端を発し、消費税が導入された1989年に280円へ値上げして以降、28年にわたり守り続けている、弊社のこだわりでありチャレンジなのです」とは、営業を統括する取締役の山下陽氏だ。

居酒屋不況の勝ち組「鳥貴族」のブレない信念 | 日本再発見 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

  

 ということは20年近く280円という価格で守ってきたわけですね。

 その間にリーマンショックなど

 色々な不況を体験してきたはずなのに

 その価格を今まで守り続けてきたことは

 ただただ「すごい」の一言ですね。

 

 以上、今日は

 鳥貴族が

 全品280円を298円に値上げするというニュースでした。

 

 

 P.S.

news.livedoor.com

 このサイトでおすすめされている

 鳥貴族の商品、ほんと美味しいですよね。

 

 僕は特にキャベツ盛りが好きです。

(あれ?鳥、関係ない。。。笑)

 

 

P.S.2

 ご一緒にこの書籍も読んでみませんか?