牛乳石鹸のウェブCMが炎上

牛乳石鹸のウェブCMが炎上してます。

 

そのウェブCMがこちら。

 

そして反応がこちら。

togetter.com

 

 

僕も動画見ました。

確かに皆が言う通り、このCMは意味不明。

 

このCMで何を伝えたいのかがわからない。

 

おそらく、

制作サイド的な考えを読み取ると

 

まずは

「洗い流す」と言うところがコンセプトで始まったんでしょうね。

 

で、洗い流すと言うのをベースにブレストした際に

イメージ広告として

「汚れ以外」に洗い流したいものを探して

結果として今の世相を鑑みて

「イクメン」と言うことを考えて欲しかったんでしょう。

 

 

でも、なかなか結びつかない。

 

イメージ広告が逆に悪い方向に結びついている例ですね。

 

 

特にウェブCMみたいな効果想定しやすいものは

もう少し、直接的なものにしたほうがいいと思うんですけどね。

 

 

そもそも、今回のゴールは何なのか?

イメージ広告なのか、

何をしたいのか、それが見えないんですよね。

 

一度、

CM制作元に問い詰めたい1件です。

 

 

以上、

牛乳石鹸のウェブCMが炎上した件でした。

 

今後、

牛乳石鹸がどう言う対応をするのか

要注目ですね。