ディアネイラ役の声優、石川由依と矢崎広の結婚は誤報

俳優の矢崎広
ディアネイラ役の声優、石川由依と結婚したという
情報がネットに流れましたが、
誤報であることがわかりました。

4日に結婚を発表した俳優の矢崎広の相手が、「進撃の巨人」のミカサ役などで知られる声優石川由依だという情報がネット上で拡散している。この件について石川の所属事務所は、石川が矢崎広と結婚したという情報は誤報だと否定した。 

 

news.livedoor.com

 

 こんなおめでたい結婚の話がなぜ、
  デマとして流れたかという経緯ですが

 俳優の矢崎広が自身のtwitterで結婚を報告)

 

→それを受け、アニメーション監督の鈴木利正が

「エイジがディアネイラと結婚したということで。おめでとうございます」と
祝福。

鈴木監督が監督したアニメ「ヒロイック・エイジ」の
エイジ役の声を担当していたのが矢崎広

→それを受け、
 ディアネイラの声役の石川由依矢崎広と結婚したものと
 みんな勘違いして、誤報が流れる

 

石川由依の事務所、鈴木監督共に訂正する

 

 

という流れです。
鈴木監督としては
矢崎広が結婚するというのを
ちょっとオシャレに報告したかったという気を効かせただけですが
それによって、すごい誤報が拡散してしまったという結果になりました。

 

まぁこれも含めて、
めでたい話だなと思うのと、
もう1つこのニュースで感じたのが

 

「誰が言ってるか」というのが大事だな

 

ということです。

 

 

例えば、

矢崎さんの結婚を受けて

普通の一般人やファンが
同じように

「エイジがディアネイラと結婚」と祝福しても
今回のような結果にはなってないと思います。

 

そこに信頼性というか
そんな情報を1ファンが知ってるはずがないと
みんな思いますから。

 

でも、2人のことをよく知る筈の

アニメ監督が言ってるからこそ

そこにある種の信頼が自動的に生まれてるわけです。

 

これってすごいことですよね。

 

やはり、情報を発信する上で大事なのは

何を発信するかではなく誰が発信するかなんだなというのを

改めて噛み締めたニュースになりました。

 

あと、1つ思ったのが
もう、ここまでネットで
いろいろな情報が出回ってるこの世の中
どの情報が本当かというのがわからない
というのがこのニュースでも明らかになっていますよね。

 

1つの情報が
ネットに拡散してしまって
その元々の情報の意図が全く無視されて広がっていってしまう、

それにより、
どの情報が本当なのかを確かめられない
そんな世の中になりました。


まぁ、最近テレビでも
ネットから情報を掴んで、それを流すと
それが誤報だったということが起きてますもんね。

 

ワイドナショー宮崎駿監督の騒動とか。

 

なので、
情報を受け取る我々も
「もしかしたら、
 その情報、本当じゃないかもしれない。
 その情報のソースは何だ?」
ということを気にする必要があると思いますね。

 

そういう意味でいい気づきを与えてくれるニュースでしたので
今回、このブログで紹介しました。

 

しかし、

勝手に既婚者にされた石川由依さんも
そのニュース聞いた時にはびっくりしたでしょうね 笑

 

 

とにもかくにも
矢崎広さん、御結婚おめでとうございます。

 

 

以上、今日は

ディアネイラ役の声優、石川由依矢崎広の結婚は誤報だった
というニュースでした。