鳥谷、頭部へ死球(デッドボール)

本日のプロ野球阪神巨人戦

5回、阪神の鳥谷が頭部へ死球(デッドボール)を食らいました。

 

阪神-巨人」(24日、甲子園球場

 阪神の鳥谷が頭部付近に死球を受けて途中交代した。

 五回1死三塁。1ボールから吉川の直球がすっぽ抜けて頭部を直撃。その場に倒れ込んだまま、しばらく動けず、担架も運び込まれて球場内は騒然となった。それでも自力で起き上がると、大量に出血した鼻付近をタオルで押さえて、トレーナーと一塁ベンチへ向かった。

headlines.yahoo.co.jp

 

さすがに伝統の阪神巨人戦、荒れますね。。。

 

で、ニュースによると、

頭部にデットボーツを受けた後、

鳥谷は大量の流血で病院に直行したとか。。。

 

さすがに頭へのデッドボールは

今後の野球人生というか

鳥谷の人間としての人生に関わってくるので

やめてほしいですね 汗

 

 

まぁ鳥谷自体ももう35歳と

野球選手としては若くないというかベテランの域に

入ってきているので

一回怪我とかで実戦から離れると復帰するのも難しそうだし。。。

 

でも、もう鳥谷も35歳なんですね。

 

僕、30歳なんですけど、

僕が高校生の頃とか、

鳥谷って期待の若手みたいな感じだったので

その時のイメージが強くて、

35歳って聞いたら、それだけでびっくりです。

 

後、普通、35歳って言ったら

社会人では

「これから出世街道だぜ」みたいな

脂が乗り始めてる頃なのに

アスリートで言えば、

もうそろそろ引退も視野に入れないといけなくなってくる。

 

そう考えると

こういうプロアスリートって

つくづく過酷な商売だなと思います。

 

 

まぁ、僕個人の感想は置いといて

鳥谷にはまずは安静にして無事に復帰してほしいですね。

 

ということで、今日は

鳥谷が頭部へ死球(デッドボール)を受けたという

ニュースでした。

 

 

それではまたこんど!